« スーパーカップはハイドゥクが勝利 | トップページ | 韓国人初のクロアチア・リーガー »

2005年7月22日 (金)

クロアチア・リーグ第1節 その1

7月20日、クロアチア・リーグが開幕し、第1節の3試合が行われました。ハイドゥク・スプリト、スラヴェン・ベルーポ、ヴァルテクス・ヴァラジディンがそれぞれ欧州カップの試合があるため、土曜の試合が繰り上げられたことによります。

ハイドゥク・スプリトはホームにオシエクを迎え、華々しいスタートを切ることに成功しました。9分にクラニチャールがブシッチとのワンツーからインサイドキックでシュートを放ち、ボールは右ポストに叩かれるものの、これをビシュチェヴィッチが詰めてハイドゥクが先制。18分には左MFのバルトゥロヴィッチがオシエク守備陣を次々とかわすとループシュートを決めて2-0。24分にはグルグロヴィッチの正確な縦パスからブシッチが決めて3-0。30分にはエリア中央に走り込んだクラニチャールにブシッチが横パスを送り、これを倒れながらクラニチャールがシュートをして4-0。34分には左サイドからバルトゥロヴィッチが正確なクロスをいれ、これを再びブシッチが決めて5-0。ポリュウド・スタディオンは10,000人の観客が詰め掛けたのですが、5点目のあとに東側のスタンドからはブラジェヴィッチ監督を称えて「チーロ、マイストーレ(巨匠)」のコールが起きたものの、過激なサポーター(トルツィダ)が多い北側スタンドからはディナモと繋がりの深かったブラジェヴィッチに対して「チーロ、ペデル(ホモ野郎)のコールが起き、他のスタンドからそのコールを掻き消すブーイングが起きました。遠い道程をやってきたオシエクのサポーター「コホルタ」は前半で横断幕を片付けてしまい、トルツィダの拍手と共に「またおいで」のコールを受ける始末。後半は落ち着いてしまったものの、70分にクラニチャールとダブル司令塔を務めるU-21代表グルグロヴィッチが中央から18mのFKを決め、ハイドゥクが6-0と大勝しています。

jakirovic ザグレブはホームのクラニツェヴィチェヴ・スタディオンでスラヴェン・ベルーポを迎えました。ダークホースというべきザグレブは、昨季は若手選手の起用もあってスタートダッシュに失敗、一時は二部落ちの危機にあったものの、シーズン後半は脅威のペースで勝利を重ねて3位でフィニッシュしました。今季は昨季のスタメンの全員が残ったことで、より密なコンビネーションを期待できます。小さなスタジアムながら4000人もの観客が集まり、私も足を運んで来ました。
17分、ヤキロヴィッチのクロスをベルーポのDFボドルシッチがクリアするも、エリア左端でボールを拾ったバルトロヴィッチが狙いを済まして枠の左上隅にシュートを決めてザグレブが先制。ベルーポは先のデポルティーボ戦の疲れと3選手が累積警告で出場できなかったわけですが、24分には司令塔のムサが枠をわずかに逸れるヘディングシュートを、26分にはポストに当たるFKでザグレブを脅かします。34分、エリア内でDFラブドヴィッチがFWヴルチーナを倒して、ベルーポにPKを献上。これをムサが決めて同点に追いつきます。しかし40分にバルトロヴィッチ、ヴィドヴィッチの細かいコンビネーションから正面フリーのヤキロヴィッチ(写真)がズドンと決めて2-1。
後半も観客を飽きさせない展開の速い攻防が見られ、64分にGKマルティッチのロングボールを受けたFWヴィドヴィッチがGKとの1対1を決めて3-1。67分にザグレブDFヴルドリャクが頭突きで一発退場となるものの、ザグレブが危なげなく勝利を果たしました。

ヴァルテクス・ヴァラジディンはカメン・イングラッドとアウェーにて対戦。ディナモから移籍した新キャプテン、エディン・ムイチンを中心にしたカメン・イングラッドに対して、ヴァルテクスはカウンター攻撃で挑みますが、お互い決定力不足で0-0で試合を進みます。しかしロスタイムに背後からのロングボールをDFを背にしながらピタリと足でトラップしたFWベンコが決定弾を放って、ヴァルテクスはまたして終了間際に試合を決めることに成功しています。

Hajduk Split - Osijek  6-0
1-0 9' Biscevic
2-0 18' Bartulovic
3-0 24' Busic
4-0 30' Kranjcar
5-0 34' Busic
6-0 70' Grgurovic

Zagreb - Slaven Belupo 3-1
1-0 17' Barolovic
1-1 34' Musa(PK)
2-1 40' Jakirovic
3-1 64' Vidovic

Kamen Ingrad - Varteks 0-1
0-1 90' Benko

|

« スーパーカップはハイドゥクが勝利 | トップページ | 韓国人初のクロアチア・リーガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119316/5096751

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチア・リーグ第1節 その1:

« スーパーカップはハイドゥクが勝利 | トップページ | 韓国人初のクロアチア・リーガー »