« カールスバーグ・カップの代表メンバー発表 | トップページ | カールスバーグ・カップ/移籍情報 »

2006年1月14日 (土)

ジヴコヴィッチ、1FCケルンへレンタル移籍

zivkovic シュトゥットガルトに所属していた元クロアチア代表DFボリス・ジヴコヴィッチ(31・写真)が1FCケルンにレンタル移籍することになりました。
ジヴコヴィッチはトラパットーニ監督の構想から外れており、プレーの機会を得られませんでした。同じく構想外のスイス代表FWマルコ・ストレラー(24)と共に合宿先のドバイを離れ、一緒に1FCケルンのメディカルチェックを受けています。

ハイドゥク・スプリトは11日、DFイヴァン・レジッチ(26)を6ヶ月契約で獲得しました。
彼はストッパー、センターバックだけでなく、左右のサイドバック、アウトサイドMFをこなし、2003年にはFWのポジションすらこなしたユーティリティ選手。ヴァルテクスで活躍したのち、2004/05シーズンにオリンピアコスに2年契約で移籍したものの半年で戦力外となっていました。
またハイドゥクはカールスバーグ・カップでクロアチア代表初選出となったオシエクMFヨシップ・バラティナッツ(26)の獲得を狙っています。オシエクは契約延長を断念しており、本人はハイドゥクか国外移籍のどちらか選択することになるそうです。

元ディナモ監督であるイリヤ・ロンチェレヴィッチが、三度目となるリビア代表監督に就任することになりました。ガダフィJr.が会長を務めるリビア・サッカー協会から2004年以来、二度の解雇を受けながら、代表を指揮する人物としては彼以上の人物がいないということで三度目の依頼をすることになったそうです。

|

« カールスバーグ・カップの代表メンバー発表 | トップページ | カールスバーグ・カップ/移籍情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119316/8154748

この記事へのトラックバック一覧です: ジヴコヴィッチ、1FCケルンへレンタル移籍:

« カールスバーグ・カップの代表メンバー発表 | トップページ | カールスバーグ・カップ/移籍情報 »