« カールスバーグ・カップのメンバー選出は難航 | トップページ | ジヴコヴィッチ、1FCケルンへレンタル移籍 »

2006年1月14日 (土)

カールスバーグ・カップの代表メンバー発表

carlsbergcup2006 1月12日、クロアチア代表監督のズラトコ・クラニチャールは香港で開催されるカールスバーグ・カップ(1/29~2/1)に出場するクロアチア代表メンバー19人を発表しました。
FIFAの国際マッチデイとは関係ない時期の大会のため、国外でプレーする選手は所属クラブがリーグ期間中のために参加を許さず、また国内でプレーする選手もキャンプに支障をきたすため、ディナモをはじめ所属クラブが出し渋っていました。クラニチャール監督はリーグ中断中のクロアチア、ウクライナ、オーストリアのそれぞれのリーグを中心にメンバーを構成。初召集はヴクマン、クリジャナッツ、バラティナッツ、ベンコの4人となります。。
25日に選手はザグレブのホテル・シェラトンに集合し、翌日には香港へ出発。29日に韓国と対戦したのち、2月1日に決勝もしくは3位決定戦を行います(相手は香港かデンマーク)。
ドバイで合宿をしているシャフタール・ドネツク所属の右MFダリヨ・スルナに関しては、現在サッカー協会が初戦の韓国戦だけでも出場できるよう交渉中。またアスコリ所属のFWサーシャ・ビエラノヴィッチも交渉中で、大会に来られる可能性は五分五分。更にサッカー協会は補欠選手4人を国内リーグから発表しています。

GK:
スティペ・プレティコサ (ハイドゥク・スプリト[CRO])
ジョエイ・ディドゥリツァ (オーストリア・ウィーン[AUT])

DF:
マリオ・トキッチ (オーストリア・ウィーン[AUT])
ゴラン・サブリッチ (ディナモ・キエフ[UKR])
マト・ネレトリャク (水原三星[KOR])
ネベン・ヴクマン (ヴァルテクス・ヴァラジディン[CRO])
イヴィツァ・クリジャナッツ (ゼニト[RUS])

MF:
ダヴォール・ヴグリネツ (リエカ[CRO])
ダリヨ・スルナ (シャフタール・ドネツク[UKR])
イェルコ・レコ (ディナモ・キエフ[UKR])
ニコ・クラニチャール (ハイドゥク・スプリト[CRO])
ゾラン・マミッチ (ディナモ・ザグレブ[CRO])
イヴァン・ボシュニャク (ディナモ・ザグレブ[CRO])
ヨシップ・バラティナッツ (オシエク[CRO])

FW
ムラデン・ペトリッチ (バーゼル[SWI])
エドゥアルド・ダ・シルヴァ (ディナモ・ザグレブ[CRO])
マリオ・バジーナ (グラーツァAK[AUT])
サーシャ・ビエラノヴィッチ (アスコリ[ITA])
レオン・ベンコ (ヴァルテクス・ヴァラジディン[CRO])

補欠選手:
DF:
ヴェドラン・イェシェ (インテル・ザプレシッチ[CRO])
ダリオ・クネジェヴィッチ (リエカ[CRO])
MF:
スレブレンコ・ポサヴェツ (スラベン・ベルーポ[CRO])
ムラデン・バルトゥロヴィッチ (ハイドゥク・スプリト[CRO])

昨年12月3日に実施予定だったものの、大雨で試合が延期となっていたクロアチアの二強対決、ハイドゥク・スプリトvs.ディナモ・ザグレブ戦の開催が2月12日に決定しました。スプリトのポリュウド・スタジアムで20時15分に試合開始、国営放送で生中継されます。
クロアチア代表の司令塔ニコ・クラニチャールにとっては、今回が移籍後初めて古巣ディナモをスプリトに迎えての対決となります。

1月5日から始まったクロアチア向けのW杯チケット申し込みは11日に締め切られました。
今回はネットのみの受付。中間発表では協会の予想より40%ほど少ない32,150枚の申し込みしかありませんでしたが、最終的には93,612枚の申し込み。月曜日に公証人の2人が立会いのもと、抽選が行われます。
クロアチア・サッカー協会には3試合で12,388枚のチケットが割り当てられるものの、スポンサー、協会関係者、クラブ関係者、特定のサポーターグループに配られることから、抽選に回されるチケットはごくわずか。日本戦は1000枚ほどしか一般販売されません。

|

« カールスバーグ・カップのメンバー選出は難航 | トップページ | ジヴコヴィッチ、1FCケルンへレンタル移籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119316/8154410

この記事へのトラックバック一覧です: カールスバーグ・カップの代表メンバー発表:

« カールスバーグ・カップのメンバー選出は難航 | トップページ | ジヴコヴィッチ、1FCケルンへレンタル移籍 »