« ダド・プルショ、代表から引退 | トップページ | ビリッチ、次期代表監督濃厚/スーパーカップはディナモ »

2006年7月19日 (水)

ニコ・クラニチャール、セルタに移籍

Niko_1クロアチア代表MFニコ・クラニチャール(21・写真 )のセルタ・デ・ヴィーゴへの移籍が合意に達したことが、SKYスポーツによるセルタのディレクター、フェリックス・カルネーロ氏のインタビューで明らかになりました。契約期間は5年間、移籍金は明らかにされていませんが、500~600万ユーロほどと推測されます。
カルネーロ氏は
「全ては合意した。あとはメディカル・チェックへの彼の到着を待っていることだ。それから契約にサインする。彼は巨大なポテンシャルを持った選手だ。完璧なチームを私たちは形成している。なぜなら昨年に起こったような問題はもう起こしたくないからね。」
とコメントしております。ちなみにハイドゥク・スプリトのディレクター、フレディ・フィオレンティーニは
「交渉が進んでいることは知っている。セルタはまずニコと全てを合意しなくてはならない。それから話し合いは我々とだ。けれどもハイドゥクにはまだ公式なオファーは届いていない。ただ、それはニコとセルタの波長が合っていないという意味ではないよ。」
と全肯定はしないものの、移籍が近いことをやんわりと語っております。

あと、ディナモ・ザグレブとドイツ代表DFイェンス・ノヴォトニー(32)が移籍に合意しました。ノヴォトニーが休暇を取っているマジョルカ島へと訪れたズドラヴコ・マミッチ副会長とMFゾラン・マミッチが明らかにしたもので、契約期間は3年間とされています。
更にディナモはラツィオ所属のマケドニア代表FWゴラン・パンデフ(23)のレンタル契約を望んでいることが明らかになりました。ラツィオはカルチョポリ裁判で今季はセリエBでプレーすることになっていますが、ディナモは年俸150万ユーロをパンデフに提示しております。パンデフはスポルツケ・ノヴォスティ紙のインタビューで
「ズラドヴコ・マミッチが私に連絡を寄越し、ディナモ移籍のオファーを提示した。またマミッチはディナモがチャンピオンズ・リーグに出場したら巨大な報奨金をくれる事を約束した。ディナモへの移籍には関心はある。そう私はマミッチに言ったよ。けれども今はボルシア・ドルトムントとエバートンからオファーがある。ラツィオの裁判への控訴がどうなるか、7月25日を待っているところだ。もしセリエBに落ちたら3つのクラブから一つを選ぶことになるだろう。」
と語っています。ディナモの強みは彼の弟であるサシュコ・パンデフがプレーしていることで、オファー額もドルトムントとエバートンと匹敵しているようです。

クロアチア代表の次期監督ですが、現時点ではスラヴェン・ビリッチの就任が有力となってきています。ロベルト・プロシネツキもディレクター職に関心を示しており、U-21代表でもビリッチのアシスタントを務めるアリョーシャ・アサノヴィッチも入閣予定です。ただ、悠々自適な生活を送るアレン・ボクシッチは代表に関する仕事に関心はないようです。

|

« ダド・プルショ、代表から引退 | トップページ | ビリッチ、次期代表監督濃厚/スーパーカップはディナモ »

コメント

ニコ・クラニチャ-ルはセルタですか

もう国内でプレーする意味がなくなったということかな?
国外への挑戦はまだ早い気もしますが、逆に荒波に揉まれた方がニコの成長を考えると良い決断だったのかもしれませんね。

個人的に私はデポルファンなのでかなりがっかりしましたが、ニコ本人のことを考えると、テクニックが求められるリーガに活躍の場を求め、近年はUEFAやCLにも出場しており、チーム作りも堅実なチームへの移籍なので、良かったのではないでしょうか?

ただあまり走らないニコが即主力で使われることはないと思いますので、そこでフィジカルトレーニングの重要性を深く認識してほしいですね。
それと生活面でも、スペインの暮らしに順応していくことが大切ですが、ガリシア地方は雨が多いことを除けば、とても過ごしやすいし食べ物もおいしい所だと聞きます。
ヴィーゴという街になじもうという努力があれば、ヴィーゴの心穏やかなサポーターもニコを優しく熱烈にサポートしてくれると思います。

この決断がニコにとって成功だったと言えるよう、期待してます。
・・・ガリシアダービーではあまり活躍してもらいたくないけれどね(笑)

ビリッチが代表監督有力候補なんですね・・・もうヴァレトニ世代が代表監督になる時代なんだな~・・・きっと彼なら冷静かつ理にかなったチーム作りをしてくれると思いますし、同じく入閣するプロシネツキやアサノビッチ共々攻守にバランスの取れた選手選考をしていってくれるんじゃないかと期待してます。

確かに今回のワールドカップでクロアチアは失敗しましたが、ズラトコ・クラニチャ-ルが残していった遺産(若い攻撃的な選手の登用)を生かしつつ、高齢化してきたDF陣のテコ入れをうまく行って、EURO予選に備えてもらいたいですね。

投稿: ファンタジスタ待望論者 | 2006年7月19日 (水) 13時40分

こんばんは。こちらのサイトが大好きなのでまたコメントしてす。

ニコが移籍!!ニュースですね。 W杯で活躍した選手のニュースが
凄く知りたいので。また教えてください。


投稿: Rin | 2006年7月20日 (木) 21時25分

久しぶりにここを除いたらニコ、セルタに移籍なんですね、びっくりです!モストボイが大好きだったので、いずれ彼のようにヴィーゴの人達から愛される存在になって欲しいです。

リーガの開幕戦はニコの憧れのバルサですね。サックスブルーのセルタのユニ姿のニコが早く観たいのですが、残念ながら日本でリーガの放送権を持つWOWOWを契約してない私でした(泣)

投稿: みさ | 2006年7月22日 (土) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119316/11004074

この記事へのトラックバック一覧です: ニコ・クラニチャール、セルタに移籍 :

« ダド・プルショ、代表から引退 | トップページ | ビリッチ、次期代表監督濃厚/スーパーカップはディナモ »