« ディナモ、アーセナルに完敗 | トップページ | クロアチア・リーグ第3節 »

2006年8月10日 (木)

ルニェとチョルルカが代表召集

Corluka 8月16日にスラヴェン・ビリッチ新監督率いるクロアチア代表がイタリアとの親善試合を戦いますが、2人の選手変更が発表されています。
GKジョエイ・ディドゥリッツァはAZアルクマールの監督ルイス・ファン・ハールが派遣を拒否。代わりにヴェドラン・ルニェ(ベジクタシュ)が召集となりました。
またDFイゴール・トゥドール(ユベントス)が練習試合で右足首をまたして負傷してしまい1ヶ月の離脱。欧州選手権予選のロシア戦も無理とされ、シムニッチとシミッチを警告で欠くクロアチアにとっては厳しい離脱です。トゥドールの代わりにはヴェドラン・チョルルカ(ディナモ・ザグレブ・写真左)が初めて召集されています。

U-21クロアチア代表監督にドラジェン・ラディッチ(43)が指名されました。ラディッチは90年代のクロアチア代表のGKを務め、フランスW杯でも活躍した選手。オットー・バリッチが代表監督を務めた2002~04年にGKキーパーコーチを務めた以外はコーチ経験も監督経験もないため、いきなりの抜擢となります。前U-21代表監督のビリッチからの引継ぎは済ませたとはいえ、これまではサッカーではなくゴルフに明け暮れる毎日を過ごしておりました。アシスタントコーチはズラトコ・ダリッチ(ヴァルテクス監督)とヴァトロスラフ・ミハチッチ(前代表コンデショニングコーチ)
今回からU-21欧州選手権予選は簡素化され、クロアチアはブルガリアとウクライナと同組。9月にそれぞれと対戦し(ホーム&アウェーではなく1試合のみ)、グループリーグ1位だけがプレーオフへと進めます。

|

« ディナモ、アーセナルに完敗 | トップページ | クロアチア・リーグ第3節 »

コメント

いつも貴重な情報をありがとうございます。
トゥドールはまた怪我ですが…。
好きな選手だけにとても残念でなりません。
やはり、怪我が断続的に続いてしまうのは、気になります。

投稿: ふぃ~ばぁ~。 | 2006年8月10日 (木) 23時04分

オシム監督が通訳の問題で苦労しています
日本でセルボ・クロアチア語の方言を話す人が極めて少なく
通訳が間違っていてばかりで練習が進まないようです
現在は旧ユーゴスラビア出身の東大大学院生や、日本人ジャーナリストら4人の通訳が「試用期間」として奮闘中のようですが
長束さん はサッカーの専門用語にも詳しいし
是非オシムの通訳なってはいかがでしょうか

投稿: ポポ | 2006年8月11日 (金) 14時46分

チョルルカ凄い楽しみです。20歳とこれからのディフェンダーですね!

投稿: ボクシッチ | 2006年8月12日 (土) 00時59分

トドゥールが怪我で不参加とは、親善試合がどうなるのかと、心配です。 なんだかなー・・・。 親善試合は、テレビでみれるのでしょうか? 私はぜひ見たいです!!!


投稿: Riri | 2006年8月12日 (土) 21時36分

>ポポさん
通訳はできるものの、自分は監督通訳に不向きな人間です。
2003年にバスケット日本代表の監督通訳を務めた経験から言えるのですが、
1) 選手の競技経験がなければ、ニュアンスが理解できない。
2) 監督の感情と自らの言葉と態度をシンクロさせなくてはならない。
3) 通る声でなければならない。
といった面で私にはマイナスがありました。語学力だけでは決してできない仕事ですよ。メンタルの強さが必要です。私が通訳として就いたのは頻繁に怒る監督だったんですけど、通訳の私が選手に怒ることはできなかったんですね。恥ずかしいですけど、かなり弱気な通訳でありました(苦笑)
同じ日本人である選手やスタッフ、協会関係者との距離感も難しいでしょうしね。見た目以上に神経を使う仕事ですよ。

>Ririさん
親善試合は随分とイタリアがメンバーを落としてきたので(W杯優勝メンバーではGK1人のみ選出)、興味深いカードではなくなってしまいました。テレビ放映はどうなんでしょう? スカパーで放映があればいいですね。

投稿: 長束恭行 | 2006年8月13日 (日) 05時29分

クロアチアDFは、フィジカルが強く、パスコースの読みに優れているので、日本ではあまり知られていない選手:チョルルカですが、期待してます。
なので、DFの世代交代については、楽観視しています。

ワールドカップの優勝国:イタリアだから、放送がある事に期待してますw

投稿: alena | 2006年8月13日 (日) 23時10分

私もイタリアとの親善試合を楽しみにしている一人です。スカパーの番組表を毎日探していますが・・・放送予定は今のところ見つかっていません・・・。

投稿: 夕星 | 2006年8月14日 (月) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119316/11374474

この記事へのトラックバック一覧です: ルニェとチョルルカが代表召集:

« ディナモ、アーセナルに完敗 | トップページ | クロアチア・リーグ第3節 »