« ディナモ、比較的楽なグループに/UEFAカップ・リーグ戦抽選会 | トップページ | EURO出場に繋がる勝利/クロアチアvs.イスラエル »

2007年10月12日 (金)

クロアチアvs.イスラエル戦・事前情報

欧州選手権(ユーロ2008)予選がいよいよ終盤を迎えます。

クロアチアは13日、グループ4位のイスラエルとマクシミール・スタディオン(ザグレブ)と対戦します。クロアチア代表は月曜日よりスロベニアにて合宿を張っているのですが、怪我人に苦しんでいる状況であります。
SduduMFニコ・コヴァチが背中の怪我で召集メンバー発表直後に外れたのをはじめ、怪我の状態で合宿参加したFWのバラバンとペトリッチが土曜日までに間に合いそうもなく、水曜の記者会見でビリッチ監督が起用しないことを言明。その代わり、足の筋肉の負傷から2週間半離脱していたエドゥアルドが復帰し、オリッチとツートップを組むことになります。フォワード事情は厳しく、この二人を除けば追加召集のカリニッチのみという状況です。
またMFスルナも太股に痛みを感じて水曜日は別メニュー。もし彼が欠場した場合はラキティッチが埋め合わせることになりそうです。
イスラエル・アウェーで4-3の勝利をした際、ハットトリックを決めたエドゥアルド(写真)は水曜日の記者会見で
「怪我はもう過去のことだ。痛みは感じないし、通常に練習できている。土曜日の試合が待ち遠しいよ。マクシミールの観客から拍手を受けるために今の僕は生きているんだ。スタジアムが満員になることを願っているよ。」
とコメントしています。

現時点でのクロアチアのスタメンは以下のように予想されています
GKプレティコサ-(右から)DFチョルルカ、シミッチ、コヴァチ弟、シムニッチ-MFスルナ、レコ、モドリッチ、クラニチャール-FWエドゥアルド、オリッチ

対戦相手のイスラエルはまだ本大会出場の望みはあるとはいえ、先月イングランドに0-3で完敗して4位に転落。予選前半に活躍したアルゼンチン人帰化選手のFWコッラウティやパレスチナ系のMFバディルが怪我で外れ、DFベナルドとジブ、GKアワトが累積警告で欠場。カシュタン監督は不調の選手もばっさり切ったことから、イングランド戦に出場した選手のうち、実に9人のメンバーが外されています。
これにはビリッチ監督も
「相手は連携面に問題があることは明らかで、それは私たちにとって良いことだ。ただ、ほとんど知らない選手たちがいることは良くない。土曜までに最低限の選手情報は集めるつもりだ。」
と警戒を見せています。
一方のカシュタン監督は
「クロアチア代表がどれだけ力があるかを知るには、順位表を見るだけで十分だ。イングランドに勝利し、ロシアに対しても良い結果を残した。そして、私たちのホームでも彼らは勝利した。とても彼らは自信を持っているが、土曜の試合を前にして少し傲慢になっている。」
とチクリと言い放っています。

クロアチアがイスラエルに勝利し、17日のロシアvs.イングランド戦にてイングランドが勝利か引分けという結果になれば、早くにクロアチアの本大会出場が決まります。
もちろん、このイスラエル戦も取材を予定しています。試合後のレポートをお楽しみに。

|

« ディナモ、比較的楽なグループに/UEFAカップ・リーグ戦抽選会 | トップページ | EURO出場に繋がる勝利/クロアチアvs.イスラエル »

コメント

いよいよですね。

この試合に勝てば、予選突破がほぼ決まるだけに是が非でも勝ち点3を獲得してもらいたいです。


FWの控えが19歳の代表歴無しのニコラ・カリニッチのみなのは不安ですが、意外とラッキーボーイになってくれるかもしれませんね。

投稿: ボクシッチ | 2007年10月13日 (土) 00時06分

確かにFW層の薄さは気になりますね。
先月に起きたU-21代表合宿の脱走事件さえ起こさなければ、マンジュキッチがA代表に選ばれ、そのままチャンスを得ることになっただけに勿体無い話です(U-21代表すら選ばれていません)。

カリニッチ、物怖じせずA代表に溶け込んでいるようです。ポテンシャルは高い選手ですし、イスラエル戦に出番がなくとも、16日のスロバキア戦にはデビューするかもしれませんよ。

投稿: 長束恭行 | 2007年10月13日 (土) 03時45分

コバチ兄の欠場も影響するかどうか…


この試合に勝たない限りユーロ本戦はないので、要注目しています。

投稿: ボクシッチ | 2007年10月14日 (日) 00時27分

勝ちましたね!

投稿: ボクシッチ | 2007年10月14日 (日) 05時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディナモ、比較的楽なグループに/UEFAカップ・リーグ戦抽選会 | トップページ | EURO出場に繋がる勝利/クロアチアvs.イスラエル »