« クロアチア・リーグ第14節/クロアチア代表メンバー発表 | トップページ | UEFAカップ/ディナモ、バーゼル相手に悔しいドロー »

2007年11月 5日 (月)

クロアチア・リーグ第15節

11月3日、クロアチア・リーグ第15節が行われました。

Simgp7501 木曜日にUEFAカップのバーゼル戦を控えるディナモ・ザグレブは、6位チバリア・ヴィンコヴチとアウェーにて対戦しました。
チバリアは第13節にリエカを2-0で倒し、前節はハイドゥクとアウェーで引き分け。両サイドのMFバガリッチとケーリッチのU-21代表コンビ、5部リーグのクラブから発掘されたFWマルチッチ、スラヴェン・ベルーポから今季に移籍したベテランFWドディクらが中心の手堅いチームです。
7分、バガリッチのCKにペナルティエリア中央のMFスティデノヴィッチがヘディングシュートをしますが、左ポスト際に立っていたディナモDFのエトーがラインを割らせずクリアします。
ディナモも負けじと15分、サミールが放ったミドルシュートは枠を捕らえますが、GKブルツサがパンチングで逃れます。
先制点は21分、MFモドリッチの左CKのニアにいたFWショコタが触ると、ボールはゴール前で跳ね上がり、最後はMFヴコイェヴィッチがヘディングで押し込んでディナモが先制します。
しかしチバリアも44分、MFメドヴィドの左クロスボールがDFシルデンフェルドの頭上を越え、ファーの位置にて頭から飛び込んだマルチッチがヘディングシュートを決めて同点に追いつきます。
後半に入り、イヴァンコヴィッチはサミールに代え、先の試合で活躍したMFグエラを投入。その采配がスバリと当たります。50分、メドヴィドがルーズボールを誤って自陣ゴールの方向に蹴り込んでしまったところをグエラが奪い、そのままドリブルでシュートを決めて2-1とリードします。
ゲームの分かれ目となったのは77分、ディナモのGKコッホがDFラドティッチをペナルティエリアで倒してPKとなります。キッカーのバガリッチは左下隅を狙ったものの、コッホがコースを読んでセーブ。このままディナモが逃げ切り、難敵を退けています。

3位ハイドゥク・スプリトはアウェーで7位オシエクと対戦しています。
ピッチの状態が悪く、ボールの流れが滞る中で、前半はハイドゥクがペースを握ります。最初のチャンスは5分、FWカリニッチが3人に囲まれながらも右へと突破し、最後はペナルティエリアでシュートしますが、GKスケンデルが足でクリアします。
オシエクも9分、FWプリモラッツが18mの位置から直接FKを狙ったものの、ハイドゥクGKトミッチが好セーブでゴールを割らせません。
前半最後のハイドゥクのチャンスは44分、MFチェルナトのゴール前に落ちる鋭い右FKにFWヴェルパコブスキスが突っ込んだものの、再びスケンデルが好反応でセーブします。
後半に入り、オシエクも攻勢を見せましたが、お互いが大きなチャンスを作ることはできず。74分、ハイドゥクのDFフルゴヴィッチが25mの強烈な直接FKを放ったものの、これまたスケンデルがセーブ。
このままスコアレスドローと思いきや、試合が動いたのは後半ロスタイム。MFルビールの前線へのロングボールに、スクランブルで上がったDFトゥドールがエリア内にて左のサブリッチにヘディングで繋ぐと、そのまま折り返しでもらったボールをトゥドールがゴール右へと蹴り込みます。これが決勝点となり、ハイドゥクが1-0と貴重な勝利を収めました。
復帰したトゥドール、ディナモ・キエフからレンタルされたサブリッチ、ツェルナト、ヴェルパコブスキスの3人といったタレントが活躍したことで、ハイドゥクも上昇気流に乗れていけそうです。

全試合の結果はこちらです。

Zagreb - Varteks Varazdin 0:0

Medimurje - Rijeka 0:1
0:1 48' Dalovic

Cibalia Vinkovci - Dinamo Zagreb 1:2
0:1 20' Vukojevic
1:1 44' Malcic
1:2 50' Guela

Slaven Belupo - Sibenik 1:0
1:0 63' Poljak

Inter Zapresic - Zadar 2:1
0:1 36' Mitrovic
1:1 61' Gulic
2:1 65' Sivonjic

Osijek - Hajduk Split 0:1
0:1 Tudor 90'

【順位】
1位…ディナモ・ザグレブ(勝点42)、2位…リエカ(30)、3位…ハイドゥク・スプリト(26)、4位…スラヴェン・ベルーポ(26)、5位…ザダール(21)、6位…チバリア・ヴィンコヴチ(19)、7位…オシエク(18)、8位…ザグレブ(16)、9位…シベニク(16)、10位…インテル・ザプレシッチ(16)、11位…ヴァルテクス・ヴァラジディン(13)、12位…メヂムリエ(9)

【得点】
11ゴール…カリニッチ(ハイドゥク)
10ゴール…ヂャロヴィッチ(リエカ)
9ゴール…モドリッチ(ディナモ)、ロヴレク(ザグレブ)
8ゴール…テルケシュ(ザダール)、マンジュキッチ(ディナモ)
7ゴール…シャラノヴィッチ(メヂムリエ)

|

« クロアチア・リーグ第14節/クロアチア代表メンバー発表 | トップページ | UEFAカップ/ディナモ、バーゼル相手に悔しいドロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クロアチア・リーグ第14節/クロアチア代表メンバー発表 | トップページ | UEFAカップ/ディナモ、バーゼル相手に悔しいドロー »